2019年7月26日

大雪渓から白馬岳へ。

前回の更新から間が空いてしまいましたが、予定通りに白馬岳に行ってきました。
風の旅行社から引き継いだ、私の個人ガイドでした。

今回は猿倉荘に前泊し、白馬大雪渓を登って頂上を目指しました。
大雪渓の雪は少なめでしたが、それでも6本爪アイゼンを使って軽快に登ることができました。

2019年7月20日

今から白馬岳へ。

三連休の翌日からは、自宅にこもってひたすら原稿書きでした。
毎日、1日の外出時間は30分くらいだったかも?
3ページ分の原稿を2日で書き上げるつもりだったのですが、結局丸3日要してしまいました。。

あとは既に仕上げた原稿の校正や、新しい書籍の原稿執筆、それに今から出かける山の準備で連日フル稼働。
それでもこなすことのできない仕事がどんどん溜まってきて、頭を悩ましています。。。

さて、今から向かうのは北アルプスの白馬岳。
本来は風の旅行社の登山ツアーだったのですが、諸般の事情で私の個人ガイドという形で実施をします。
今回も実施か中止か非常に悩んだのですが、ヤマテン予報で明日の午前はけっして悪くはない天気と出たので、実施に決めました。

これはもう7年も前、2012年の7月19日の朝に、白馬山荘の前から見た白馬鑓ヶ岳(中央やや右)と杓子岳(左手前)。
今回もこんな景色は見れるでしょうか?
ちょっと無理かな??

これから乗車する特急あずさの車内でも、気合を入れて原稿執筆を続けます!

2019年7月15日

雨の中の八ヶ岳縦走。

昨日おとといの2日間は、自分の企画したガイドプランで八ヶ岳に行ってきました。
昨日(14日)の天気予報が悪かったため、実施するかどうか非常に悩んだのですが、お申し込みされた方がこれまで何度もご一緒している力量ある皆さんだったため、大丈夫と判断して向かいました。

登りのコースは、バリエーションルートとなるツルネ東稜を選びました。
美し森から林道を長く歩き、途中で地獄谷に入ってしばらく沢沿いを進みます。