2018年4月19日

阿寺の岩場と大滝キャンプ場とで講習を実施。

先週は講習を2件、実施しました。

1件目は4月12日に、奥武蔵の阿寺の岩場で実施。
登山靴を履いての、岩場を登り降りする練習でした。

この写真では解りませんが、平日ながらも20人程の人がいて、岩場はけっこうな混雑でした。

2件目は4月14日から15日の2日間で、西丹沢の大滝キャンプ場へ。
トラベルギャラリー主催の、「中級者のためのステップアップ登山教室」でのビバーク講習でした。
ただし天気がとても悪く、体験ビバークは中止。
ツェルトの使い方の練習や、セルフレスキュー技術の解説をして終了となりました。

講習中で一番盛り上がったのは、雨が降る前に行った焚火の作り方の練習でした!
河原に落ちている流木を拾い集め、燃えやすいように組み上げて着火。

あっという間に大きく燃え上がり、体を暖めることができました!
手順さえ解れば、簡単に焚き火を作れることがご理解いただけたと思います。
これは直火での焚火OKの、大滝キャンプ場ならではの講習でした。

さてトラベルギャラリー主催で、昨年12月から5回に渡って実施してきた中級者のためのステップアップ登山教室も、5回目となる今回で終了です。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
また次の冬も同様の企画を立案するかと思います。
具体的な内容が決まったら、またお知らせします。

0 件のコメント:

コメントを投稿