2018年4月11日

平戸の岩場、倉岳山。

この前の週末2日間も、山に行っていました。

7日は奥武蔵の平戸の岩場で講習会。
登山中に安全に岩場を通過できるようになること目的とした、登山靴を履いて岩場を登る練習でした。
まずは岩場での確実な身のこなし方についてレクチャー。

続けて3ルートに分かれて、Ⅲ級程度の岩場を登る練習を繰り返しました。

今回もアシスタントは山岳ライターの小林千穂さんでした。

8日は風の旅行社の登山ツアーで、中央本線沿線沿線の倉岳山へ。
先日下見をしてきた、北稜の一ノ尾根というバリエーションルートから登りました。

倉岳山頂上から見た富士山。
何にも見えなかった下見のときと異なり、くっきりと姿を望むことができました。

これは下山後、柳川駅に向かう途中にあった芝桜のお花畑。
奥に見えているのが、倉岳山です。

◆    ◆    ◆

その他の近況です。

おとといは丸1日かけて、『週刊ヤマケイ』の連載「登山者のブックシェルフ」の第14回分となる原稿を執筆。

昨日は終日事務仕事をこなしたほか、夜には石神井公園に出向いて夜景撮影の練習をしてきました。
少し思うところがあり、体系的に写真撮影を学びたいと考えて、ニコンカレッジの講習会を受講したのでした。

今夜は風の登山教室の、机上講習の実施日。
タイトルは「実践! 地図読みテクニック③ 地図を読んで登るバリエーションコース」というものであり、今から気合を入れて配布資料をまとめ上げます!

明日は登山のための岩登り講習で、奥武蔵の阿寺の岩場へ向かう予定。

またこんどの週末は、トラベルギャラリー主催の中級登山教室の講師として丹沢に向かう予定なのですが、あまり天気が良くない予報なのでちょっと心配です。

0 件のコメント:

コメントを投稿