2016年12月5日

奥沼津アルプスに行ってきました。

昨日は山岳ライターの小林千穂さんをアシスタントガイドとして迎え、自分のガイドプランで奥沼津アルプスに登ってきました。

奥沼津アルプスの序盤で通過する、公園になっている日守山で記念撮影。

奥沼津アルプスの岩尾根区間。

私は何度か沼津アルプス、奥沼津アルプスのガイド登山を実施していますが、最近お気に入りなのは伊豆箱根鉄道の原木駅からスタートし、奥沼津アルプスを通過して大平山から志下峠まで、沼津アルプスを縦走するコース。
下山地点は志下公会堂前バス停です。
これだと奥沼津アルプスの岩場をたどり、沼津アルプスのハイライトと言われるウバメガシの岩尾根を通って最高峰の鷲頭山も登れるので、達成感があります。
時間的にも、東京起点で無理なく日帰りできるので、非常にお勧めです!

ちなみに今回は帰りのバスは、二瀬川バス停で下車。
そこから15分ほど歩いて、最近人気の高い観光港・沼津港へ移動。
海鮮料理の「丸天みなと店」で、忘年会的な軽い打ち上げをしました。
私が頼んだのは、丸天名物の巨大な「海鮮かき揚げ丼」。
かき揚げの大きさは、たぶん通常の10倍くらいはあったと思います!
中までしっかり揚がっていて、とても美味しかったのですが、残念ながら完食は無理でした。。

ところで今回の奥沼津アルプスは、少しコースは違うものの、雑誌『山と渓谷』の今年の1月号に紹介記事が載っています。
編集をしたのは小林千穂さん、写真撮影と文章執筆は私です!
古い号ですが、良かったらぜひ読んでみてくださいね。
場所をとらない、kindle版がお勧めです!

▼Amazonへのリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿