2016年9月15日

都岳連海外委員会主催 第34回『海外の山を知ろう!!』。

昨日の午後に取り組んでいた、東京都山岳連盟・海外委員会の海外登山研究会『海外の山を知ろう!!』の宣伝チラシ、何とか完成しました。

今回のタイトルは「北米登山入門」、講師は私の所属する山岳会・Climbing Club ZOOであり、私も講師役の1人として壇上に立つことになりました。

会員の小林千穂が昨年7月にアメリカ・カスケード山脈のミドルシスターに登頂。
私が昨年8月に同じくカスケードの、レーニア山に登頂。
そして上村絵美が今年6月に、アラスカのデナリに登頂しているので、3人で分担してそれぞれの山について報告しつつ、アメリカでの登山の概要を紹介していく予定です。
なお、当日の司会はカモシカスポーツの笹原芳樹さんです。

実施日は、来月10月27日(木)、時間は19時から。
会場は小田急線参宮橋駅から歩いて7分くらいのところにある、国立オリンピック記念青少年総合センターの、センター棟405号室です。

▼国立オリンピック記念青少年総合センターのWEBサイト

国立オリンピック記念青少年総合センター

会場は80人用と大きめで、予約は不要です。
お時間ある方は、ぜひご参加いただければと思います。

▼チラシのPDF

第34回海外の山を知ろう:チラシ

◆    ◆    ◆

さて今日はこれから、北アルプスに向かいます。
行き先は後立山連峰。
唐松岳から五竜岳に向かい、八峰キレットを越えて鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳と縦走をする計画です。
帰宅は18日(日)の予定。
台風の影響が懸念されるので、天候判断をしっかりしつつ、慎重に行ってきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿