2016年7月26日

穂高連峰・大キレットから吊尾根縦走(2日目)。

北アルプス・穂高連峰の大キレットから吊尾根を結ぶ縦走コースを目指した山行の2日目の天気は、雨。
しかも少々激しく降りそうな予報です。
けれども天気図を確認したところ、翌日は回復する可能性が高いと判断し、この日は頑張って稜線を目指すことにしました。

横尾からたどる槍沢沿いの道。
雨でしっとりとしていて、これはこれで悪くない雰囲気でした。

途中で休憩した、槍沢ロッジの土間の奥にある100円コーヒーコーナー。
私はこれがけっこう好きで、いつも利用しています。

ババ平のキャンプ場には、以前はなかった建物が2棟、建っていました。

大曲を過ぎて天狗原分岐を左へ進むと、背後にうっすら槍ヶ岳の穂先が見えてきました。

天狗池。
この頃はかなり強い雨でした。。

天狗原上部の雪渓の横断箇所。
この先のハシゴなどが続く岩場は、ショートロープでお客様の安全を確保しつつ通過しました。

やがてたどり着いた、南岳の頂上。
真っ白で展望は皆無でした。

この日宿泊した南岳小屋では乾燥室も広く使わせていただき、ストーブを焚いてもらって非常に快適。
あらゆる装備がずぶ濡れになったのですが、就寝する頃にはそのほとんどが完全に乾燥し、本当に助かりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿