2016年5月4日

北アルプス・蝶ヶ岳(2日目)。

ゴールデンウィークに蝶ヶ岳を目指した山行の2日目です。
徳沢ロッジを後にして、まずは横尾へ向かいました。

横尾大橋の様子。
鯉のぼりが元気よく泳いでいました。

出発の少し前まで、この日の天気は今ひとつの予報だったのですが、横尾に到着する頃には青空が見えてきました。

横尾から蝶ヶ岳に向かうこのコースは、けっこうな急登が続きます。
途中の「なんちゃって槍見台」からは、すっきりと槍ヶ岳の姿を望むことができました。
手前にある普通の「槍見台」よりも、こちらのほうが形良く望める感じでした。

標高2200mくらいから雪が現れたのですが、稜線の登山道上は、こんな感じで残雪は皆無でした。

この日は蝶ヶ岳ヒュッテに宿泊。
視界は良く槍・穂高連峰は一望できたものの、風は猛烈に強くて、ゆっくり景色を見るのはちょっと無理。
テントの人たちは、一生懸命にブロックを積み上げていました。

この後天候は悪化し、夜半は吹雪の空模様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿