2016年5月3日

北アルプス・蝶ヶ岳(1日目)。

ゴールデンウィークの5月3日から5日にかけての3日間は、北アルプスの蝶ヶ岳に行ってきました。
初日は午後早めの時刻に上高地を出発し、徳沢まで。
宿泊先は昨年の改築工事が済んで、この春から営業を再開した徳沢ロッジでした。

微妙に周囲の新緑が始まってきた梓川の流れを見ながら、徳沢を目指して歩きました。

新しくなった徳沢ロッジの外観。
古い建物の鉄骨のみを残して、作り変えたのだとか。
見た目はちょっと黒っぽくなった感じです。

談話室の様子。
薪ストーブがあって暖かでした。

今回泊まった、相部屋の様子。
横尾山荘と同様ですが、前後のスペースはもっと広く、ベッドのところにザックを上げることができるので便利です。
さらに各寝床には、コンセントが設置されているのとても便利。
今のニーズに対応した改築工事がされたことを、嬉しく思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿