2016年4月12日

京都の観光・清水寺とその周辺。

京都観光の3日目は、バスに乗って五条坂バス停に移動。
そこから坂道を歩いて、京都の観光スポットとして定番の、清水寺へとお参りしました。

これは奥の方にある、子安塔から見た清水寺の全景。
右が清水の舞台がある本堂で、左が三重塔です。

清水寺の境内の一角には、縁結びの御利益があるという地主神社も祀られています。
主祭神である大国主命の像の隣には、こんな立派なうさちゃんも立っていました。
因幡の白うさぎですね。

清水寺を後にして、参道を下って少し歩き、安井金比羅宮へ。
これは境内の中央に置かれた「縁切り縁結び碑」で、これを潜ることで悪縁を切り、良縁を結ぶことができるのだそうです。

その後、少しだけ時間があったので、安井金比羅宮の隣りにあった建仁寺というお寺にも参拝。
ここは観光客で溢れる清水寺とは異なり、訪れる人も少なめの、落ち着いた雰囲気の重厚さを感じるお寺でした。

さて3日間に渡った京都の観光も、これで終了。
午後早い時刻の新幹線に乗って、東京へと戻りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿