2016年4月24日

奥武蔵・阿寺の岩場。

先日、Climibing Club ZOOの仲間と一緒に下見をしてきた阿寺の岩場で、マウンティンゴリラ登山学校の岩登り講習会を実施しました。
登山靴を履いての、山登りのための岩登りの練習でした。

これは岩場の中央の、大野カンテ(5.6)を登っていることろ。
朝のうちは小雨が降って岩が濡れ、やや滑りやすい状況でしたが、次第に乾いて登りやすくなってきました。

続けて、凹角フェース(5.7)へ。
登山靴だと立ち込めるフットホールドに限りがあって、やや苦戦。
立つところが解ってしまえば、苦戦したことが嘘のように、グイッと登っていくことができるようになります。

3本目は、ドンコちゃんスラブの登ってみんしゃい左(5.7)。
ただしこれは失敗で、登山靴ではフリーで登るのはちょっと無理です。
私もそうでしたが皆さんも、A0混じりで何とかトップアウトするような感じでした。

横から見た、阿寺の岩場の全景。
浮石が多いのが難点ですが、初級者には良いトレーニングのできる岩場だと思います。
また近いうちに、訪れたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿