2016年4月23日

秩父・破風山(皆野アルプスコース)。

自分で企画・準備をしたガイドプランで、秩父の破風山に行ってきました。
コースは地元皆野町の観光協会が、皆野アルプスとしてPRしている、天狗山から破風山を越えて大淵登山口へと下る縦走路。

破風山の頂上での記念撮影。
多くの皆さんにご参加いただき、楽しく登りました。

出発前には、秩父華厳の滝の滝を見学。
本場(?)の日光の華厳の滝に比べると、4分の1から5分の1の大きさです。

大前山の鎖場。
今回ご参加の皆さんであれば、楽しく登れるくらいの難しさでした。

富士浅間大神の碑の前で、富士山信仰について解説しているところ。

これは破風山の頂上で、見える山々について説明をしているところ。
武甲山や二子山のほか、堂平山、笠山、大霧山、蓑山などが見えていました。

破風山の頂上では、ヤマツツジが満開でした。

下山途中、前原山で休憩しているところ。
今回は先般登山ガイドの資格を取得した、人気の山岳ライター・小林千穂さんをアシスタントに迎えて実施しました。
私は風邪でやや体調が悪かったため、小林さんにはたくさん働いてもらいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿