2016年3月24日

2016年3月24日 南八ヶ岳縦走(3日目)。

八ヶ岳縦走の3日目は、少しゆっくり目に出発。
明け方までは、少し雪も降っていました。

急斜面を登って編笠山(あみがさやま・2523.7m)へ。
振り返ると、泊まった青年小屋のテント場と、その奥には前日に登った権現岳(ごんげんだけ・2715m)や阿弥陀岳(あみだだけ・2805m)の姿も見えていました。

さらに登って編笠山の頂上に着くと…ついさっきまで頭上は濃い雲に覆われていたのに、一気に青空が広がってきました。
登ってきた山々を見渡す、最高の展望です!

編笠山からは富士見高原方面に下山。

最後は不動清水で喉を潤し、携帯電話でタクシーを手配。
JR中央本線の小淵沢駅に向かい、3日間の山行は終了となりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿