2016年3月23日

2016年3月23日 南八ヶ岳縦走(2日目)。

八ヶ岳縦走の2日目は、御小屋尾根上部の急登から始まりました。

途中岩場も交じる急登を登り切り、摩利支天を越えて阿弥陀岳(あみだだけ・2805m)の頂上に立ったら、1匹のカモシカが近くまでやってきました。

前々日にも立った赤岳(あかだけ・2899.2m)にも、再び登頂!

赤岳からはキレット方面へ。
眼下に見えている岩稜は、天狗尾根です。

キレットからはツルネを通過して、こんどは権現岳(ごんげんだけ・2715m)方面への登りとなります。

意外と難関の、源治ハシゴ。
権現岳の頂上やや手前にある、61段の長いハシゴです。

権現岳を通過して、さらに先に進みます。

編笠山(あみがさやま・2523.7m)の手前に、青年小屋が見えています。
この日はここのキャンプ地に宿泊しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿