2016年2月22日

2016年2月18日 奥武蔵・日和田山の岩場。

マウンティンゴリラ登山学校の岩登り教室で、奥武蔵の日和田山の岩場に行ってきました。

今回の教室のテーマは、登山靴での岩登り。
岩登り初級者の参加者お二人は、3点支持で丁寧に岩を捉え、登り降りを練習しました。

岩場に到着後、まずはヘルメットやハーネス、カラビナなどのクライミングギアについて解説。
続けて基本的なロープワークも覚えていただきました。

その上でビレイシステムも解説し、まずは小さな岩場で、しっかりと手順を確認。

その後いよいよ、高度差のあるエリアへ。

登ったのは、女岩南面の各ライン。
いずれもグレードは5.5ですが、登山靴では手こずります。

フットホールドを確実に捉えて、登り降りをする練習を繰り返しました。

日当たりが悪くて2月は寒いことの多い日和田山の岩場ですが、今回は気温が高く、日も差し込んで終日暖かでした。

▼参考書籍

0 件のコメント:

コメントを投稿