2015年7月30日

2015年7月21日~24日 北アルプス・朝日岳。

北アルプスの鹿島槍ヶ岳~五竜岳の縦走から下山した翌日は、再び北アルプスへ。
マウンティンゴリラ登山学校の講師として、同じ後立山連峰の北部に位置する、朝日岳から雪倉岳の縦走コースを目指しました。

朝日岳へ向かう五輪尾根の青ザク付近から見た、雪倉岳。
今回は稜線を歩く予定の日が暴風雨だったために停滞し、この雪倉岳に登ることはできませんでした。


1日目

JR大糸線の平岩駅で合流し、バスでの蓮華温泉までの移動のみ。

夕方前に少し時間があったので、野天風呂巡りへ。
これは展望日本一と言われる、仙気の湯。

蓮華温泉でも一番の高台にある、薬師湯。

緑に囲まれた黄金湯。


2日目

いよいよ登山開始。
蓮華温泉から兵馬ノ平を経て五輪尾根を登り、吹上ノコルから朝日岳を登って、朝日小屋へ。

五輪尾根の花園三角点を越えた付近の木道。

残念ながら、吹上ノコルの手前で雨に降られ、レインウェアを着用。
それでも朝日岳北面の、色とりどりの美しい花々に励まされるようにして登りました。

朝日岳頂上に着く頃には、雨も小降りに。
しかし周囲はガスに囲まれて、展望は一切ありませんでした。。


3日目

前夜22時頃より始まった暴風雨のため、朝日小屋で終日停滞。

山小屋での停滞は久しぶりです。
この写真では解りにくいですが、雨だけでなく、かなり風も強い状況でした。

朝日小屋の夕食は、連泊サービスのキムチ鍋。
とても美味しくいただきました。


4日目

2日目と同じコースを逆にたどって下山。

4日目は下山日。
雨はほどほどの降りだったものの、風は前日よりは弱まっており、朝食後すみやかに下山開始しました。
ところどころにある小沢は増水し、このように靴を濡らしながら下山する場面も。

我々が蓮華温泉に戻る頃に、やっと天候も回復傾向となってきました。

▼参考書籍

0 件のコメント:

コメントを投稿