2015年6月20日

風の登山教室・御岳山から日の出山。

今日は風の旅行社が主催する、「風の登山教室」の講師として、東京都西部・奥多摩地区の、御岳山(みたけさん・929m)から日の出山(ひのでやま・902.0m)の縦走コースを歩いてきました。

今回のテーマは、雨の登山に便利なテクニックや山でのトラブル対策を学ぼう、というもの。
山中のところどころで時間をとって、雨対策の基本や、ファーストエイドの基本、それに万が一のときの救助要請についての解説をしました。

山頂での写真2枚。
左は御岳山、右は日の出山です。

御岳山と日の出山の間は、このような平坦な縦走路になっていて、40分ほどで歩くことができました。

これは日の出山から見た、都心の展望。

今日はちょうどお昼にここにいたのですが、実は日の出山は、都心の夜景を夜景を見るには最高の展望スポットです!
すべての皆さんにお勧め、という訳にはいきませんが、ある程度の登山の力量のある方は、いちど夜間登山(昔の人がよくやった、いわゆるカモシカ山行みたいな感じです)で訪れてみると良いと思います。

動物の写真も、少しだけ。
御岳山から日の出山に向かう途中の登山道脇にいた犬たち。
御岳山の頂上に祀られる武蔵御嶽神社は、江戸時代から「お犬様」として親しまれていて、犬を大切にしています。
山頂近くに点在する宿坊などでも、犬を飼っているところが多いみたいです。
どれも愛想の良い、とっても可愛いワンちゃんたちでした。


下山後の入浴施設

下山後には、定番の生涯青春の湯「つるつる温泉」で入浴。
実は私は、初めてでした!
露天風呂がちょっと狭いのが残念でしたが、本当に肌がつるつるになる、アルカリ成分が高い快適なお湯です!
入浴料は820円でした。

▼参考書籍




◆風の登山教室 次回以降の予定

風の登山教室の実践講習は、7月から10月にかけては以下の内容で実施予定。
ぜひ参加をご検討ください!

0 件のコメント:

コメントを投稿