2014年11月17日

田中幹也氏講演会『厳冬カナダ2万2000キロ踏破の記録』。

来週の木曜日(11月27日)に、第18回植村直己冒険賞を受賞した田中幹也さんの講演会が実施されます。
主催は私も係を務める東京都山岳連盟の海外委員会。
皆様のご参加をお待ちします。


若かりし日は、谷川岳・一ノ倉沢や黒部・奥鐘山西壁での登攀を行ってきた田中さん。
その後は1995年から19シーズンに渡って、山スキー、徒歩、自転車などで厳冬期のカナダの山脈や平原を踏破してきました。
その合計距離は、何と2万2000km。
そういった凄い体験を語っていただく貴重な機会ですので、ぜひ大勢の皆さんにご参加いただければと思います。

実施は11月27日(木)19時より、小田急線参宮橋駅の国立オリンピック記念青少年総合センター・センター棟の306室。
参加費は500円です。
詳細は上記画像をクリックし、拡大表示の上ご覧ください。

当日は私は会場で受付か何かをしていますので、ご参加の時にはお声かけください。
よろしくお願いします。

▼田中幹也さんの共著書(左)、共編著(右)

 

0 件のコメント:

コメントを投稿