2014年3月24日

表参道で立ち寄った登山ブランド直営店のメモ。

今回の内容は、自分のメモ的なものです。

うさぎカフェRa.a.g.fを訪ねて、なんと生まれて初めて足を踏み入れた表参道。
ブラブラしていたら、思いのほかたくさんの登山ブランドの直営店があってびっくり!

そのうちの何軒かに、立ち寄ってみたのでした。

これは最後に立ち寄った、THE NORTH FACEに展示してあった、アルパインクライマーのマネキン。
履いているシューズが私も愛用している5.10スパイアだったので、嬉しくなりました!


これは最初に立ち寄った、CHUMS(チャムス)のお店。
一見、なんちゃって系か?とも思いましたが、ハードに使うのでなければ、ザックとかは意外と良さそうでした。
特に色がかわいくていいかも。

傾向としては純粋な登山、ではなくて、アウトドアのブランドでしょうね。
実は今回、初めてこのブランドのことを知りました。

▼ブランドのサイトへのリンク

CHUMSオフィシャル・ブランドサイト | CHUMS (チャムス)



次に立ち寄ったのは、MAMMUT(マムート)です。
これはクライミングに力を入れているメーカー。
私もロープはそれこそ、“マンモス”と言っていた1991年の頃から愛用しています。

▼ブランドのサイトへのリンク

MAMMUT JAPAN OFFICIAL Site マムートジャパン



その次はHAGLOFS(ホグロフス)。
色鮮やかなデザインのシューズが充実していました。

▼ブランドのサイトへのリンク

Home | Haglöfs



そして最後は、THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のショップへ。

1年前、雑誌の『山と渓谷』2013年5月号の特集でザックのインプレッションを担当させていただいた際、実は最も素晴らしいと感じたのがTHE NORTH FACEのテルス45
その時の記憶があったので、さっそくザックコーナーに移動して、手頃なザックを背負ってみようとすると…。
その様子をじーっと見ていた店員さんが、声をかけてきました。

「すみません、そのザックは女性用なんです」

おっとびっくり!
「男性用はありますか?」

すると、
「この店舗にはないんです。」

…!
「もしかしたら、ここは女性専門でしょうか?」

「はい、そうなんです。」

どっひゃ~、全然気が付かなかった!
2軒隣にあるという、男性用の商品を扱うという店舗を教えていただき、さっそく移動です。

ということで改めて立ち寄ったTHE NORTH FACE。
試しにザックを背負ってみましたが、やはりとても良い背負い心地だったと思いました。

▼ブランドのサイトへのリンク

THE NORTH FACE


▼各ショップの位置


Google Mapで、それぞれのショップの位置を載せてみました。
右に離れているのがCHUMS、それ以外のお店は密集しています。

雨が降って山には行けない休日は、こういうショップ巡りをするのもきっと楽しいでしょう。

▼参考書籍

私がザックとブーツのインプレッションをした特集記事が載っている、『山と渓谷』は、この2013年5月号です。
良かったら読んでみてくださいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿