2013年7月11日

マッターホルン下山とツェルマットのお祭り。

ヘルンリ稜の下部でビバークをした翌朝は、すっきりと晴れ渡りました。

山々に暖かな日差しが当たるのを待って、我々も下山続行!です。
我々のビバーク地は、第2クーロワールのちょっと先。
急な岩場を下って、この写真は第2クーロワールを横断しているところです。

ヘルンリ小屋に立ち寄って休憩し、マッターホルンを背にしながらシュヴァルツゼーを目指しました。

今回は、いろいろと考えもあり、何度もマッターホルンを登っている人の勧めもあってこの時期に訪れたのですが、コンディションとしてはかなり悪い状況の中での登山でした。
まあそれでも、ミックスの壁を700m余りも登って、それなりに充実はしました。

ちなみに来年は、登山の起点となるヘルンリ小屋が工事のために閉鎖されるのだそうです。
従って一般には来年はマッターホルンは登れないと考えたほうが良く、今年を逃すと次は再来年まで待つことになるでしょう。

さてシュヴァルツゼーからツェルマットに下山し、夕方街中に散歩に出ると、ちょっとしたお祭りのようなものが催されていました。

屋台みたいなのも並んで、とても楽しそうな雰囲気です。

現地で働く友人と、その仲間たちとも合流して、私もお祭りに加えていただきました。
ビバーク明けでくたびれてはいたのですが、とても楽しく、夜中の12時近くまで、皆とビールを飲んで語り合いました。

1 件のコメント:

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除