2013年6月26日

雨の岳沢小屋へ。

「登山ガイドステージII」から「山岳ガイドステージI」への変更検定2日目は、体力検定から始まりました。

これは出発直後に写した、河童橋の様子。
体力にはやや自信があったので、この時は余裕で合格すると思っていました。。
これは検定途中、一度だけ休憩をした岳沢風穴の写真。
結局、余裕ということは全くなく、指定場所に到着したのはタイムリミットまで3分足らずというギリギリの状況。
この検定科目は合格はしたものの、全検定中で最も危なかったかもしれない?科目でした。。

ところで体力検定の途中より豪雨となり、その後の検定は宿泊先である岳沢小屋内での実施に切り替えられました。

内容は、アンカー構築と確保、懸垂下降など。
しかし屋内だと雨には濡れず、体は楽なのですが、検定員のすぐ目の前で諸動作を行うこととなり、ごまかしがまったくできません。
結果は悪くないとは思うものの、厳しい突っ込みが何度も入った、なかなか大変な検定科目となりました。

これは検定終了後、技術の反復練習をしているところです。

2日目の全スケジュールを終えて、岳沢小屋で夕食です。
量はたっぷりでとても美味しく、検定の疲れを吹き飛ばすことができました。

0 件のコメント:

コメントを投稿