2013年2月23日

大盛況だった『登山家 山野井泰史講演会』。

少し前にこのブログでもご案内した、『登山家 山野井泰史講演会』ですが、予定通り実施されました。

 
これは山野井泰史さんによる講演真っ最中の様子。
山野井さんは登山家、アルパインクライマーとしては素晴らしい実績を持つ方であり、世界でも例のないくらい高難度の登山のお話をしてくださったのですが、語り口はとても柔らかで判りやすく、会場にいらしてくださった皆さんは強い感銘を受けられたことと思います。
もしかしたらご本人は嫌だったかもしれない?ツキノワグマに襲われた件も詳細に語っていただいて、登山以外の面でも、充実した内容の講演会になったと思います。


 
一方こちらは、講演会が始まる前に、楽屋のモニターで見た会場の様子。
どんどんと参加者が集まって会場がほぼ満席になるのを見て、ほっと胸をなで下ろしていました。
というのも今回は、ほとんど私一人の独断で突っ走るように準備を進めていたもので…もし人があんまり来なかったら、どうしようかと(経費の件など)ずいぶんと気を揉んでいたのでした。

しかし人が集まったら集まったで緊張もしてきてしまい、山野井さんに
「こんなに人が多いとドキドキしますね」
と声をかけたら、
「いや~、僕はぜんぜん平気ですよ。山と違って危ないことはないので」
という返事をもらって、さすが大物は違うなと、感心したりしていました。

講演会の内容については、すみません、私は当日は司会だけのつもりだったのが、急遽スライド係も兼ねることになって必死だったので、よく覚えていません。。。
当日参加してくださった方の、以下のブログが詳細ですので、よろしければご覧になってみてください。

ゆら~りキャンプと日々のこと(@ぴょんたんさん)
山野井泰史氏 講演会に行ってきました

とりちゅう(@さっぱんさん)
山野井泰史氏の講演会に参加してきました

さらには、山野井さんもごく簡単ですが、ご自身のブログにこの講演会の様子を書いておられます。

山野井通信(@山野井泰史さん)
この1ヶ月、2度遠出してきました

山野井さん、ご自分のことを「偉そうな立場」と書いておられますが、そんなことは全然なかったですよ!
本当に素晴らしいお話なので、皆さん聞くことができて大喜びだったと思います。
それと「とても立派な会場」と感じていただけて、私はほっとしています。
日本の登山界の至宝とも言うべき山野井さんに、みすぼらしい会場でお話いただく訳にはいかないと、色々と手を尽くしたかいがありました。

あー、本当に大盛況で終わって良かった!
山野井さん、そしてご参加いただいた皆さん、お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました!

2 件のコメント:

  1. こんばんは~。
    リンクありがとうございます^^

    講演会では、司会&スライド操作お疲れさまでした!

    木元さんのお陰でとても新鮮で有意義な時間を過ごすことができました。
    山野井氏は魅力的な方ですね^^
    ありがとうございました♪

    返信削除
  2. ぴょんたんさん、リンクを貼らせていただきました!

    スライド操作もそうですが、司会は慣れなくて、緊張してしまいました。
    山野井さん、とてもいい方でしょう。
    今もけっこう雑誌に載ったりしているので、またお知らせしますね。

    返信削除