2013年2月10日

今季初めての雪の大山へ。

今シーズン初めてとなる、雪の大山(だいせん・1729m)に行ってきました。

 
出発時の元谷の様子。
雪は降ってはいませんでしたが、上のほうは厚い雲に覆われていました。


 
これは四合目辺りのブナ林。
2日前に天気が荒れたため、枝に霧氷が付着して、とても幻想的な雰囲気となっていました。

 
そして山頂台地へ。
やはり完全に雲の中であり、ほぼホワイトアウトの状態の中を、慎重に進みました。
弥山(みせん・1709.4m)頂上でも何も見えず、頂上避難小屋で昼食をとって早々に下山開始としました。

 
下山は夏山登山道から、途中で尻セードを交えるコースを探りつつ、大山寺へ。

今回は展望には恵まれなかったのですが、それでも久し振りとなる冬の大山であり、少し新鮮な気持ちで歩くことができました。

0 件のコメント:

コメントを投稿